敷地 : 栃木県宇都宮市
敷地面積           264.48 u ( 80.00坪)
1階床面積           86.74 u ( 26.23坪)
2階床面積           29.69 u (  8.98坪)
延床床面積         116.43 u ( 35.22坪)
構造 : 木造2階建

屋根 : ガルバリウム鋼板立てハゼ葺
外壁 : ガルバリウム鋼板角波、サイディング吹付け
設計・監理 : 島田博一建築設計室



 

       敷地は西側6m道路に面し、南側は隣家進入路が通り、東側は現在
       更地で分譲販売中ですが将来は隣家が建つ予定です。
       北側は敷地から1.3m程高い擁壁で囲われた土地に平屋の民家が
       建っています。
      建物形状は敷地北側の建物部分を間口いっぱいに伸ばし
       隣家からの視線を遮断し、東側部分をくつろぎの空間とする
       L型形態としています。

       オール電化住宅でソーラー発電を備えた住宅です。ソーラー
       パネルはL型住宅形状の東側部分の1階から2階へ伸びる大屋根
       全面に設置します。ハーレーを保管する車庫をリビング・ダイニング・
       から眺められるようリビングガレージとしました。ガラスとポリカーボ
       ネイトで囲われたハーレーガレージはリビング・ダイニングの一部分と
       なりショールームのような雰囲気を漂わせます。

       リビング・タタミスペースは屋根勾配を利用した吹抜けとなっており、
       南側を全面ガラスとした開放的な空間です。リビング前面には
       ウッドデッキを張った濡れ縁を設けリビング・タタミスペースと庭との
       つながりを持たせています。




一級建築士事務所  島田博一建築設計室
copylight  @2002-2011  hirokazu  shimada  architect & associates all right reserved.