敷地 : 栃木県宇都宮市
敷地面積          195.66 u ( 59.06坪)
1階床面積         67.52 u ( 20.38坪)
2階床面積         25.40 u (  7.67坪)
延床床面積         92.92 u ( 28.05坪)
構造 : 木造2階建

屋根 : ガルバリウム鋼板立てハゼ葺
外壁 : ガルバリウム鋼板立てハゼ葺、ジョリパット吹付け
設計・監理 : 島田博一建築設計室





        敷地は閑静な住宅地の中で、西側に前面道路が通り南側と東側に
         隣家が建ち並びます。隣家からのプライバシーを確保するため、コートを
         中央に設け各室を口型に囲む住居構成です。外を閉じて内に開く
         空間構成です。
         道路側は太陽光と通風を確保するため、平屋のボックスでコートを囲み
         圧迫感を少なくし、2階部分はテラスを設けています。リビングは
         屋根勾配を利用した吹き抜けの勾配天井となっており、2階上部の
         子供室と繋がっています。ロフト風の子供室はオープンなワンルームと
         なっており将来は間仕切ることが可能となっています。
         中央コートは屋根のないリビングになり、LDK・サニタリー(浴室・洗面所)
         主寝室からそれぞれ出入りができます。夏には子供たちがコートに
         置いた臨時プールで水遊びを楽しんだり、父親は風呂上りにここで
         夕涼みをとることができます。
   



一級建築士事務所  島田博一建築設計室
copylight  @2002-2011  hirokazu  shimada  architect & associates all right reserved.