HOUSE- TH

ハイサイドライトを設けた2階LDKと子供室がワンルームになった開放的住宅      

                                                 

2009.12
                                                                                                                                            茨城県つくば市
                                                                                        設計・監理
島田博一建築設計室
オーバーハングしたボックスとハイサイドライトが印象的な外観
 
                      隣地駐車場より見る              行灯のようなハイサイドライトの外観夕景
   
         アップライトを設けた階段            外壁はガルバリウム鋼板小波横張りとサイディング
青空が見える開放的なリビング・ダイニング
ハイサイドライトで天井が浮遊したような印象のリビング・ダイニング
    
     キッチンから子供室を見る                   既製品のシステムキッチンに合わせたテーブルキャビネット
子供室・バルコニーと一体になったリビング・ダイニング 
     
           照明を入れたリビング・ダイニング                              キャビネットと一体になったダイニングテーブル
     
                              リビング・ダイニングの夜景                                                    夜のキッチン                       
リビングに面したタタミコーナー。引込吊戸によってリビングと区画できる。タタミ下は引出し収納
   
            ガルバリウム鋼板小波横張りのオーバーハングボックス。                          ハイサイドライト部分の詳細    
           新興住宅地内の近隣状況と眺望を考慮し 2階をLDKとした逆転プランの住宅です。
           総2階建てのボックスを基本形態とし、その上に片流れ屋根を掛けています。ボックスと
           屋根の間には大きなハイサイドライトを設け採光の取り入れと開放感を演出しています。
           玄関ポーチ上部にオーバーハングしたボックスは下部に開放した半屋外空間を形成し、
           ブラック壁面で囲うことでポーチの存在感を強調し内部へのアクセス動線を明確にします。

           1階は主寝室・サニタリー・趣味室で構成し、2階はLDK・タタミスペース・子供室・テラ
           スのパブリックスペースで構成しています。LDKは屋根勾配を利用したハイサイドライトを
           設け明るく開放的な空間になっています。
           満月時にはハイサイドライトから月見ができる風情のあるリビングとして楽しめます。
           キッチンはシンプルなシステムキッチンを備え、オリジナルな造作家具とダイニング
           テーブルでコンパクトで使いやすいダイニングキッチンとしています。

           リビングに接するタタミスペースと子供室は間仕切りのないオープンな空間にすることで
           LDKとのフレキシブルな使い方を提案しています。将来的には間仕切り扉を設置できる
           ように吊扉設置のためのディテールを用意しています。
建築概要
所在地    茨城県つくば市 構造    木造2階建
家族構成  夫婦+子供1人 竣工    2009年12月
敷地条件  第二種中高層専用地域 敷地面積  264.48u( 80.00坪)
道路幅員  南側 6m 1階床面積  40.99u( 12.39坪)
設計者     島田博一建築設計室 2階床面積  44.71u( 13.52坪)
  施工者       山中建設工業株式会社  延床床面積  85.70u( 25.92坪)
一級建築士事務所   島田博一建築設計室
copylight @2002-2011  hirokazu shimada  architect & associates all right reserved.