HOUSE- UN

間仕切壁をなくし上下階を連続空間にすることで開放感を出したロ−コスト住宅    

           

2006.12
                                                                                                            栃木県鹿沼市
                                                                                                             設計・監理
島田博一建築設計室
サイディングとガルバリウム鋼板、スクリーンで構成した外観
   
                       テラスからの光が射しこむ玄関吹抜け上部                                エキスパンドメタルスクリーン                                   
2階ホールからテラスを見る。内窓はポリカツイン。
子供室からテラスと階段ホールを見る
ダイニングから玄関・リビングを見る。玄関は引込扉で区画できる。
    
    階段下からサービスヤードを見る                                  ダイニングからリビングを見る                   
リビングからダイニング・階段とサービスヤードを見る
   
                      リビングからダイニングキッチンを見る                                     ステンレスキッチン 
玄関ホール・階段と連続したサービスヤード
テラスのエキスパンドメタルスクリーン越しに見た光景
 
1階と連続した2階の子供室
   
        屋根付きサービスヤード             2階テラス目隠しはエキスパンドメタルを加工
建築概要
所在地    栃木県鹿沼市 構造    木造2階建
家族構成  夫婦+子供2人 竣工    2006年12月
敷地条件  第一種中高層住居専用地域 敷地面積  135.25u(40.91坪)
道路幅員  南側 4.0m 1階床面積  36.32u(10.98坪)
設計者       島田博一建築設計室 2階床面積  35.78u(10.82坪)
施工者       上藤建設株式会社  延床床面積  72.10u(21.81坪)
一級建築士事務所   島田博一建築設計室
copylight @2002-2011  hirokazu shimada  architect & associates all right reserved.