HOUSE- YN

建物中央に中庭とゲートを設け、親子世帯を前後に完全分離した2世帯コートハウス

                                                 

2004.03
                                                                                                                          栃木県小山市
                                                                                                                        設計・監理
島田博一建築設計室
ラムダサイディングとガルバリウム鋼板(ブラック)の南側外観。ソーラー発電のオール電化住宅。
 
      ウッドデッキ張りの中庭とブリッジ           白那智石を敷き詰めた子世帯コート
吹き抜けの茶の間から2世帯を結びつけるコートを見る
          親世帯と子世帯のアプローチゲート         コートから親世帯アプローチを見る
親世帯と子世帯のコミュニケーションの場としてのコート
子世帯のリビングダイニングと階段
 
         リビングからキッチンを見る           玄関ホールからダイニングキッチンを見る
オリジナルのオープンキッチンと壁面収納を設けたダイニングと前面コート
シンプルなスティールトラス階段
ダイニングからリビング・階段を見る
 
       軽やかな階段とブリッジ              那智石を敷き詰めたコートとリビング
 
       2階ブリッジとトップライト               船舶丸窓と船舶照明を設けた浴室
コートから親世帯茶の間を見る 
親世帯茶の間とウッドデッキ張りのコート
    
     子世帯バルコニーからコートを見下ろす                                 両世帯を結ぶ2階ブリッジ
 
              2階ブリッジから茶の間を見下ろす                               化粧梁の露出した個室  
 
                        親世帯玄関ホール                                                           子世帯玄関ホール
建築概要
所在地    栃木県小山市 構造    木造2階建
家族構成  夫婦+子供2人+母・弟 竣工    2004年3月
敷地条件  第一種中高層住居専用地域 敷地面積  363.65u (110.00坪)
道路幅員  南側 6m 1階床面積  157.21u (47.55坪)
設計者       島田博一建築設計室 2階床面積  103.48u (31.30坪)
施工者        山中建設工業株式会社  延床床面積 260.69u (78.85坪)
一級建築士事務所   島田博一建築設計室
copylight @2002-2011  hirokazu shimada  architect & associates all right reserved.